冷え性正解に効果があるツボのメソッド

厳しい冷え性、答えは様々ありますが、一番簡単にできるのが手のコツ押しだ。
冷え性は、自律地雷がバランスを壊し、血の流れが悪くなって要ることから生じます。
コツを押してほぐしてやる結果、血の流れを良くすることができます。
殊に腹心の冷え性に効くとしているのが、合谷(ごうこく)と呼ばれるコツだ。
これは冷え性だけでなく、頭痛、肩こり、便秘にまで何だかんだ効果があります。
親指の骨という人差し指の骨が混じるエリアからちょっとインナーにあります。
もうひとつは、指拍子罠(しかん尻)と呼ばれるコツだ。
人差し指と中指、中指という薬指、薬指といった小指の指の付け根にあります。
押しやつのポイントは自分が気持ちがいいという映る強さで、5秒かけてゆっくり力を入れて押していきます。
押したら5秒間休み、また続けて5秒かけ押していきます。
最初個所につき10回身の回りを目安に押していきましょう。
親指って人差し指で摘むように圧すのがコツです。
押していくうちに指先がポカポカして現れるのがわかります。
手軽にできる手ですが、ほとんど強く押しすぎると、痛めてしまうこともあるので注意しましょう。
リラックスしているときに行うと影響がグングン高まりますが、飲酒後は遠退けることが大切です。